[PR]

 昨年の第6回アフリカ開発会議(TICAD6)で決めたアフリカ支援策の進み具合を確認する閣僚会合が24日、モザンビークのマプトで始まる。共同議長の河野太郎外相は演説で、質の高いインフラ投資などを通じて、各国との結びつきを強める姿勢を示す。(マプト)

こんなニュースも