[PR]

 「夏らしい暑い日だった/一時間程(ほど)白い雨が降った/麓(ふもと)では雨が降りやむ頃(略)南木曽(なぎそ)山の頂(いただき)から蛇抜けが出てきた」。長野県南木曽町を訪ね、先月建てられた石碑を見た。3年前、中学生の命を奪った土石流のすさまじさを伝える▼題を「平成じゃぬけの碑」という。蛇抜けとは聞き…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも