[PR]

 ■オシャレな幻想の街で会った、カッコ良くない二十歳の自分

 「代田橋(だいたばし)に引っ越したの」という一言がずっと耳の奥に残っている。

 その言葉は自分に向けられたものでさえなくて、クラブで踊っていた名前も知らない若い女の子が僕ではない他の誰かに言った言葉だった。

 その日、二十歳になったばか…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも