[PR]

 ■文具王・高畑正幸さんに聞く

 「工作には曲線も必要ですが、学習や仕事のほとんどでは直線なんです」。「文具王」の高畑正幸さん(43)がそう指摘するのは、文具で切った後のラインのことだ。新聞や雑誌の記事の切り抜き、書類の不要な余白の切断……。紙をまっすぐに切りたい時、まず思い浮かぶのはカッターナイ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも