[PR]

 日本ではビルマ、英語ではバーマ。その表記がミャンマーに変わったのは、1989年だった。従来の国名は多数派の「ビルマ族」を指しており、変更すれば少数民族を含めた国民全体を意味するようになる。そんなふうに当時の軍事政権は説いたという▼無理な説明だったと、研究者の根本敬(けい)氏が書いている。歴史を振り…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも