[PR]

 第2次世界大戦後に長崎県五島列島沖に沈められた旧日本軍の潜水艦24隻の位置や艦名が特定された。調査していた浦環(うらたまき)・東京大名誉教授らの研究チームが7日、水中ビデオの映像などを公表した。当時世界最大だった「伊402」(全長約120メートル)や、広島と長崎に落とされた原子爆弾の部品を運んだ米…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも