[PR]

 私たちは戦争や暴力に反対して「平和」を叫ぶ。しかし心の奥ではどうだろうか――。桃山学院大学で「戦争学入門」を教えている石川明人准教授が『私たち、戦争人間について――愛と平和主義の限界に関する考察』(創元社)を著した。自分の「ダークな側面」を直視することから、平和を問い直そうと語りかける。

 本は…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも