[PR]

 2002年9月に北朝鮮が拉致を認め、10月に蓮池薫さん(59)ら拉致被害者5人が帰国して、15年になる。新潟市で呉服商を営んでいた小島晴則さん(86)は拉致被害者家族会結成前から家族を支援してきた。行動の根底には、在日朝鮮人の帰国運動に関わった経験への反省があるという。

 今から40年前。1977…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも