[PR]

 ▼番付表の見方、取り組み観戦のポイント、日本相撲協会のなりたちなど、大相撲のありとあらゆるモノ・コトを解説した『裏まで楽しむ! 大相撲 行司・呼出・床山のことまでよくわかる!』(ダグハウス編)がKADOKAWAから刊行された。ふっくらとした力士のイラストを豊富につかい、大銀杏(おおいちょう)の結い…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも