[PR]

 東芝の経営再建が一歩前進した。半導体子会社「東芝メモリ」を2兆円で売ることが決まり、財務面で大きな改善が見込めるからだ。とはいえ、きちんと売れるのか。売った後の東芝の経営に不安はないのか。危機はまだ終わらない。▼オピニオン面=社説

 ■「虎の子」半導体、なぜ売るの?

 《高い値段で売れるため、深…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも