[PR]

 下京(しもぎょう)の繁華な大通りから一筋奥まった綾小路通(あやのこうじどおり)に面して、杉本家住宅という町家がある。建物が国重要文化財に、庭が国名勝に指定されている。杉本家は「奈良屋」を屋号とする呉服商で、京物の呉服を関東で販売して財を成した。吟味された材、抑えを効かせながらも細部が光る座敷や坪庭…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも