[PR]

 新薬開発の実験が、チンパンジーに知力を、人間に悪疫をもたらした……。「猿の惑星」の新シリーズ第3作である。オリジナル作品(1968年)の前日譚(たん)完結編でもある。

 前2作に比べると、構えは一段と大きく、趣向は派手で、より知的な作りになっている。滅法(めっぽう)面白い。

 前作から2年後、エイ…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも