[PR]

 希望の党代表の小池百合子・東京都知事が6日、衆院選の公約として「ユリノミクス」と名づけた経済政策を打ち出した。消費増税の凍結や原発ゼロ、全国民に生活に必要なお金を配る「ベーシックインカム」(BI)の導入が柱だが、財源をどう確保するかは見えない。実現に向けた道筋を選挙戦で具体的に説明できるかが問われ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも