[PR]

 野党勢は、明暗がわかれた。小池百合子・東京都知事が立ち上げた希望の党が、民進党からの合流を「排除の論理」で選別したことを契機に失速した。この手法に反発した枝野幸男元官房長官率いる立憲民主党が野党第1党に躍進した。野党系候補の乱立で与党側と「一対一」の構図に持ち込めず、政権批判を受け止めきれなかった…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも