[PR]

 第43期囲碁名人戦(朝日新聞社主催)の挑戦者決定リーグ戦への新参加3枠をかけた最終予選決勝のカードが決まった。羽根直樹九段―平田智也七段▽結城聡九段―余正麒七段▽一力遼七段―芝野虎丸七段。11月2日に一斉対局があり、シード組を含めたリーグ参加者9人が出そろう。

 注目は8月の王座戦挑戦者決定戦の再…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも