[PR]

ICIJ・南ドイツ新聞提携

 タックスヘイブン(租税回避地)の実態を暴き、複数の国家指導者の退陣につながった「パナマ文書」から1年半余り。「パラダイス文書」は、ロス米商務長官とロシアとの水面下のつながりを浮かび上がらせた。「ロシア疑惑」の打ち消しに躍起なトランプ政権は新たな火種を抱える。(高野…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも