[PR]

 頑張っていた母が倒れ、危篤状態に陥ったのは2014年1月6日でした。一方、父も腰の圧迫骨折で倒れます。2人は、埼玉県狭山市内の別々の病院に入院しました。

 1週間後、医師から母の余命が伝えられると、私と姉の一致した意見は「最後に2人を会わせよう」ということでした。それには医師に確認を取る必要があり…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも