[PR]

 大工哲弘は沖縄県の石垣島出身。今春、3年かけて177曲を1人で録音したCD10枚組「八重山歌謡全集」を発表した八重山民謡の第一人者だ。10月7日、東京・浅草木馬亭でも、故郷の島々で歌い継がれてきた歌を1人でじっくり歌い聴かせてくれた。

 祝儀歌「赤馬節(あかんまーぶし)」から始まり、父の思い出につ…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも