[PR]

 先月の共産党大会で「習近平(シーチンピン)1強」体制が確立されたかのような中国。目覚ましい経済発展や市民の意識はどうなっているのか。歴史を貫く論理とは。隣国の「夢と足元」を聞いた。

 ■透ける歴代王朝の世界観 岡本隆司さん(京都府立大学教授)

 中国の清朝を中心に近世、近代史を研究しています。そ…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも