[PR]

料理研究家・川上文代さん

 ねぎまにレバーにつくね。2人分で計6本の串焼きにチャレンジしてみよう。

 鶏肉は、皮が外側になるように串を刺すのがコツ。つくねは材料を練り合わせ、ボウルに数回たたきつける。粘りが出て味もなじむ。手に油をつけて成形すると、表面が滑らかになる。串を通した後は、スクレーパ…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも