[PR]

 <詰碁>

出題・大橋成哉七段

上級(黒先白死)

 <詰将棋>

出題・横山泰明六段

中級(7手詰め)

解答

 <囲碁> 黒1のツケが絶対の急所。白2とワタリを止める一手に黒3、5と普通に打って白は窮している。黒7まで、三目ナカデの完成となる。初手黒7は白に1の急所を占められ、うまくいかない…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも