[PR]

 「人たらし」という表現がある。人を引きつけ、つい肩入れしたくなる魅力。先月、86歳で亡くなった国際オリンピック委員会(IOC)の元副会長、金雲竜(キムウンヨン)さんにもそうした雰囲気があった。

 毀誉褒貶(きよほうへん)の激しい人生だったが、アジアでスポーツ界に最も影響力を持ったことは疑いようがな…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも