[PR]

 絶対音感ならぬ「絶対味覚」を持つ天才料理人・充(みつる)を演じた。だが当人は「食べ物にあまり興味をもたずに生きてきちゃいました」と笑う。

 普段は左利きだが、10年前にドラマで料理人を演じた時、右利きの包丁さばきを身につけた。「普段料理をしないから、逆に今回は助かった。これまでの人生、右手で包丁を…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも