[PR]

 神戸製鋼所による検査データ改ざんが大きな問題となっている。契約内容と異なる品質の製品が海外百数十社にも出荷されていたことから、海外からも関心が集まる。投資家にとって株価の行方は重大な関心事だからである。

 改ざんの原因は、現場に生産目標達成の圧力がかかっていたためと言われている。「チャレンジ」と称…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも