[PR]

 けいはんな学研都市で先月「けいはんな情報通信フェア2017」が開かれた。会場には自動運転に備えるドライバーモニタリングシステムやスマートシティーセンシング、カメラと人工知能(AI)を用いた商品識別技術、多言語自動翻訳技術、災害情報分析技術など、新技術を紹介するブースが並び、超スマート社会の到来を予…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも