[PR]

 テニスのソニー生命カップ第39回全国レディース決勝大会(日本テニス協会、朝日新聞社主催)は2日目の10日、東京都昭島市の昭和の森テニスセンターで3回戦と準々決勝があり、昨年優勝の神奈川のほか、千葉、三重、大阪の各府県が準決勝に進出した。三重は7年ぶり、大阪は6年ぶりの4強入り。

 ▽3回戦 千葉2―1東京、愛知3―0京都、神奈川2―1北海道、福岡2―1茨城、大阪3―0鹿児島、栃木2―1香川、岐阜2―1熊本、三重3―0山梨

 ▽準々決勝 千葉2―1愛知、神奈川2―1福岡、大阪3―0栃木、三重2―1岐阜

こんなニュースも