[PR]

 今季開幕戦、ヘーレンフェイン(オランダ)大会は10日始まり、女子500メートルで昨季世界距離別選手権覇者の小平奈緒(相沢病院)が37秒29で優勝し、昨季から続くW杯出場レースの連勝記録を9に伸ばした。W杯通算10勝目。2位は五輪2連覇中の李相花(韓)で37秒60。他の日本勢は、郷亜里砂(イヨテツク…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも