[PR]

 トランプ米大統領が10日、アジア太平洋経済協力会議(APEC)での演説で打ち出した新たなアジア政策「自由で開かれたインド太平洋」構想。アジアの国々の間には、歓迎の一方で警戒も入り交じる。背後にあるのは、地域での影響力を強める中国の存在だ。

 「間違いなくインドの重要性を反映した言葉だ」。トランプ…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも