[PR]

 新潟・燕三条の中小企業が10月初めの4日間、一般に工場を開放する催しがあると聞き、出向いてみた。

 燕三条駅の改札を出ると、鮮やかなピンクのストライプが目に飛び込んできた。今年が5回目になる「燕三条 工場(こうば)の祭典」の案内カウンターである。立ち寄って参加企業を紹介する分厚いガイドブックをいた…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも