[PR]

 朝鮮半島の分断を描いた映画は数多いが、軍事境界線上で交錯する南北の兵士の内面に迫って忘れがたいのは2001年日本公開の「JSA」である。板門店の共同警備区域(JSA)を舞台に緊迫と交流を描いた▼イ・ビョンホン演じる韓国の軍人が、誤って北朝鮮側に入り込み、地雷に足をかけ動けなくなる。ソン・ガンホ扮す…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも