[PR]

 「月4、5万円負担が減った。習い事を始めたり、家族旅行を増やしたりできる」。大阪府守口市の認定こども園に長女(6)と次女(3)を通わせる会社員の母親(35)は、顔をほころばせる。同市が4月、保育園や幼稚園などの無償化に踏み切ったためだ。

 子育て世代を市内に呼び込むことが目的で、年齢や世帯の年収に…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも