[PR]

 ■育休後コンサルタント・山口理栄さん

 育児休業の期間を延長して、保育園の不足を緩和させてはどうか――。待機児童の解消策として、政府内でもこんな考え方があります。でも、これは矛盾に満ちています。

 2010年以降、第1子を出産した正規雇用の女性の7割が仕事を続けています。ただ、育休を取るのは女性に…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも