[PR]

 産経新聞のコラムが、ウェブサイトで「日本を貶(おとし)める日本人をあぶりだせ」との見出しで配信され、批判が広がりました。フランスで在外研究中の文化人類学者、亀井伸孝・愛知県立大教授は、1994年にルワンダで起きた虐殺で、メディアが担うことになった役割との共通点をツイッターで指摘しました。

 ルワン…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも