[PR]

 性同一性障害の人が体を心の性に合わせる「性別適合手術」が来年度から公的医療保険の対象になる見通しとなった。当事者からは歓迎の声が上がった。一方で、安易に手術に踏み切る人が増えないか懸念する声もある。

 性同一性障害の人は、体と心の性が一致せず、日々の暮らしの中で違和感に苦しむ人が多い。

 兵庫県宍…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも