[PR]

 みずほフィナンシャルグループ(FG)は6日、豪大手のオーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)と、ITを活用した金融サービス「フィンテック」事業で協業する方針を明らかにした。東南アジアでもフィンテック事業を検討する。

 今井誠司常務執行役員が同日、シドニーで朝日新聞の取材に応じた。ANZとは貿…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも