[PR]

 それぞれの新人王戦で優勝した囲碁の芝野虎丸七段(18)と将棋の増田康宏四段(20)の表彰式が1日、東京都内で開かれ、関係者が両者を祝福した。

 囲碁の新人王戦は25歳以下かつ六段以下が出場条件だが、三段で出場していた芝野七段は途中、竜星戦で優勝し、七段に昇段。「1回戦から危ない場面が多く、優勝は運…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも