[PR]

 日産自動車やスバルの無資格検査、神戸製鋼所、三菱マテリアルの子会社や東レの子会社のデータ改ざんなど、日本企業の不祥事が相次いでいる。不祥事発生のたびに詳細がニュースになるが、問題の本質を突く報道はない。取締役会は機能していたのか、社外取締役は一体何をしていたのかが、核心のはずである。

 取締役会は…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも