[PR]

 安倍晋三首相は7日、首相官邸で連合の神津里季生(こうづりきお)会長と会談した。両者は春闘を中心に意見を交わし、賃金の底上げに向けた取り組みの強化を確認した。

 神津氏は会談で、来年の春闘ではベースアップ(ベア)について2%程度を基準に要求するとした連合の方針などを伝えた。会談後、神津氏は記者団に「…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも