[PR]

 東芝は、英国の電力子会社ニュージェネレーション(ニュージェン)の売却に向け、韓国電力公社と本格交渉に入った。ニュージェンは英国内で原発の新設を計画中だが、東芝は海外の原発事業からの撤退を決めており、売却先を探していた。

 ニュージェンはスペインの電力会社などから出資を受けていたが、東芝が2014年…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも