[PR]

 小売業の世界最大手、米ウォルマート・ストアーズは6日、来年2月から社名を「ウォルマート」に改めると発表した。「店舗」を意味する「ストアーズ」を社名から外すことで、オンライン販売へのシフトをさらに進める。

 ネット通販の最大手、米アマゾンの攻勢で、実店舗を抱える米小売業は軒並み業績不振に陥っている…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも