[PR]

 グランプリ(GP)シリーズ上位6人によるGPファイナルは7日、名古屋市の日本ガイシホールで開幕して男子ショートプログラム(SP)があり、初優勝を狙う宇野昌磨(トヨタ自動車)は101・51点で2位につけた。ネーサン・チェン(米)が103・32点で首位発進。ミハイル・コリャダ(ロシア)が99・22点で…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも