[PR]

 23日に開館予定の静岡県富士山世界遺産センター(同県富士宮市)で、夜間の試験的なライトアップが始まった。23個のLED照明によって、建物のシンボルである「逆さ富士」の木格子が浮かび上がる。開館後は毎晩、日没から午後10時まで点灯する。

 (六分一真史)

こんなニュースも