[PR]

■三重大講師・小埜(おの)良一さん(45)

 治療が難しい子どもの急性骨髄性白血病は、どういうメカニズムで発症するのか。白血病を引き起こす遺伝子異常を持ったモデルマウスを使って、発症に関連する遺伝子の働きを解析している。

 医学部卒業後、小児科医として5年間、臨床現場で子どもの白血病治療に携わった…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら