佐藤勝巳さん(さとう・かつみ=「北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会〈救う会〉」元会長)が2日、肺炎で死去、84歳。葬儀は近親者で営み、後日「お別れ会」を開く予定。喪主は長男・力(ちから)さん。

 新潟県出身。在日朝鮮人の北朝鮮帰還運動を推進した後、東京都内で日本朝鮮研究所事務局長を務め、改称して現代コリア研究所所長。在日韓国・朝鮮人の人権向上運動や日韓・日朝関係の評論に携わった。北朝鮮による拉致問題を追及し、拉致被害者家族支援のため1998年発足の「救う会」で2008年まで会長。今年11月から脳腫瘍(しゅよう)のため入院していた。