通信が途絶え、分解した可能性が指摘されているX線天文衛星「ひとみ」について宇宙航空研究開発機構(JAXA)は1日、爆発のような破壊は起きておらず、衛星本体の機能は残っているとの見方を示した。少なくとも二つの物体に分かれていることを観測で確認。宇宙ごみなどの衝突ではなく、本体にトラブルが起きた可能性が高いとみて原因を調べている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます