27日午後0時40分ごろ、東京・羽田空港のC滑走路で、離陸のため地上滑走中だったソウル・金浦行き大韓航空2708便(ボーイング777―300型機)の左エンジンから出火した。機体は停止し、乗客302人、乗員17人は全員、脱出用の滑り台(シューター)で避難した。警察庁によると、けが人の情報は入っていない。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます