朝日新聞社が4、5両日に行った参院選連続世論調査(電話)では、参院選で投票先を選ぶとき、どの政策を重視するかも尋ねた。選択肢から二つ選んでもらったところ、「医療・年金などの社会保障」が53%で最も多く、「景気・雇用対策」45%、「子育て支援」33%と続いた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます