ドイツ・ライプチヒで30日から開催される人工知能を使った生活支援ロボットの世界大会「ロボカップ@ホーム」に金沢工業大学の「demura(デムラ).netチーム」が出場する。22日、同大学やつかほリサーチキャンパス(白山市八束穂3丁目)でメディア関係者にロボットを披露した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます