中国で浦志強弁護士ら人権派著名人らの弁護を手がけてきた北京の夏霖弁護士(46)に対し、北京市第2中級人民法院(地裁に相当)は22日、詐欺罪で懲役12年、罰金12万元(約180万円)、政治的権利の剝奪(はくだつ)3年とする判決を言い渡した。夏氏側は無実を訴えており、上訴する方針。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます