北海道地方は23日、発達した低気圧の影響で、日本海側南部とオホーツク海側を中心に大雪、暴風の大荒れの天候となった。札幌市で積雪が90センチを超え、12月としては50年ぶりの記録となった。3連休の初日、鉄道や空の便が大きく乱れ、駅や空港は混乱した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます